スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霊夢 瞳彩色

RSCN9565.jpg
最初にシャープペンで下書きします。

次にタミヤカラーのエナメル塗料X-9ブラウンで軽くアイラインと瞳の輪郭をかきます。

※今回は手元に肌色がなかったため届くまでの時間を無駄にしないため肌色を塗る前に瞳の彩色しています。
 普段は瞳部分をマスキングしてラッカー系の塗料で肌を塗ってから瞳を描いています。


RSCN9568.jpg

同じくX-9ブラウンで瞳孔の位置を決めます。

RSCN9572.jpg
瞳の中をX-22クリアーに極少量のX-9ブラウンで調色したクリアーブラウンを瞳全体にのせます。

下から上に濃くなるようX-9ブラウンの割合増やしていきます。

※工程ごとにラッカー系のクリアーで塗膜を保護しています。

RSCN9806.jpg
瞳孔の中心部分と瞳の輪郭をX-9ブラウンにX-23クリアーブルーを混ぜた濃いブラウンのせます。


RSCN9617.jpg

肌色届いたので瞳マスキングして塗りました。

アイラインを同じくX-9ブラウンにX-23クリアーブルーを混ぜた濃いブラウンでなぞります。

瞳ハイライトをX-2ホワイトで、


二重瞼のラインをX-9ブラウンにX-2ホワイトを混ぜた薄いブラウンで、

まゆげと前髪生え際を髪の毛より少し濃い目のブラウンで、

まゆと眼の間のくぼみ部分を二重瞼より更に薄いブラウンで描きます。

白目の上のアイラインよりの部分をX-2ホワイトに極々少量のX-1ブラックを混ぜたグレーをのせます。


RSCN9616.jpg
アイラインと肌色の境界部分をX-26クリアーオレンジをのせます。

これをすると肌色にアイラインが少し馴染むのでおススメです。

上の画像とみくらべてみると、特に二重部分がぼけて見えるのがわかると思います。


RSCN9814.jpg
最後にラッカー系のつや消しクリアーを吹いて、

眼球部分にX-22クリアーをのせて完成です。

※眼球をマスキングしてからつや消しクリアー吹いても良いのですが、失敗が怖いのでこのやり方にしてます。


RSCN9359.jpg

こちらの赤目も瞳の中のブラウンをX-7レッドにX-27クリアーレッドに置き換えて同じ工程で彩色してます。

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。